IoTrial?

大人がSTEMを学ぶきっかけとなる情報サイト

テクノロジーに生活を脅かされず

テクノロジーを使いこなす側へ

IoT・人工知能・ビックデータ・ロボット・AR・VR・センサー・第四次産業革命..

私たちは、テクノロジーの発展によって大きな時代の転換点に立っています。

メディアでは人工知能・ロボットにより、

私たちのこれまでの仕事が無くなるのではといった話題が盛んに議論されています。

テクノロジーを支配する側になるか、される側になるか。

その分かれ目は、私たちが身の回りのテクノロジーを

理解し、使って、

新たなモノ・サービス・ビジネスを作り出すかにかかっています。

テクノロジーの恩恵によって生み出されたモノ・サービスを、ただ単に消費する側になるか、

自分でモノ・サービス・ビジネスを、提供する側になるか、

提供する事に価値を見いだせる人材を目指すかが重要です。

2020年プログラミング教育の必修化に代表されるように、

子供達には、自分で課題を考え、その解決の為に

新たな何かを生み出すための教育、

                                                          S  (Science)

                                                          T  (Technology)

                                                          E  (Engineering)

                                                                      M (Mathematics)

いわゆる、STEM教育が盛んにおこなわれていくでしょう。

しかし、今本当に、STEMを学ぶ必要があるのは、

我々、大人です。

「IoTrial」は

テクノロジーを知り、ビジネスを創るきっかけとなる情報を発信をしていきます。

 

 

【運営者】

荻原 裕 (おぎわら ゆたか)

大手旅行会社・エレクトロニクス専門商社を経て2010年センサーシステム開発ベンチャーに参画。海外営業・新規事業開発に従事。
2015年より、IoTハードウェア開発支援サービス「外部CTO.com」を立ち上げ。IoTビジネスコンサルティング及び、各社のIoTハードウェア開発プロジェクト責任者などを歴任。
ハードウェア開発に不慣れな企業・起業家の要望を技術仕様に落とし込み、様々な中小企業と連携し、具現化支援を行う傍ら、IoT関連のイベント等を主宰したり、IoTやテクノロジー関連の取材・執筆・講演・コンサルティングをしています。

中小企業診断士。神奈川県藤沢市出身

■専門はIoTビジネスデザインです。主にハードウェア開発のプロジェクトに多くかかわっている関係上、IoTデバイス・センサーシステム、アクチュエーター分野が得意です。IoTビジネスのご相談・講演・執筆のご依頼はこちらへご連絡下さい。

荻原 裕 ogiwara0627@gmail.com

【運営サイト】

「外部CTO」 www.gaibu-cto.com (アップサイド株式会社で運営)

IoTrial」 www.iotrial.com (個人運営)

【著書】

2016年9月 「IoTビジネス入門&実践講座 ソシム出版」共著

【執筆】

2017年3月 「図解ビジネスモデル大全 洋泉社」 「IoTによる次世代ビジネスモデル」パートを執筆

【講演実績】

・2015年9月 自社主催 IoTビジネスセミナー 講師

・2015年11月 自社主催 IoTビジネスモデルセミナー 講師

・2016年8月 情報サービス関連の一部上場企業主催 経営者向けセミナー講師

・2016年9月 情報サービス関連の一部上場企業主催 ビジネスソリューションフェア 講師

・2016年10月 情報サービス関連の一部上場企業主催 IoTセミナー 講師

・2016年11月 エスキュービズム社主催 IoTビジネス企画セミナー 講師

・2016年11月 外資系IT企業主催 IoT勉強会 講師

・2016年12月 相模原商工会議所 主催 IoTセミナー講師

・2016年12月 公益社団法人かながわデザイン機構 主催 デザイン思考セミナー講師

・2017年3月 千葉県中小企業診断協会 IT研究会 セミナー講師

・2017年3月 一部上場 電子部品商社 マネジメント層向け IoT勉強会 講師

PAGE TOP
ツールバーへスキップ